どうしようもないことと どうしてもできないことは かなりちがう

放送大学に3年次編入して卒業を目指しています 履修記録とモチベーション持続のためにブログを開設

動機ときっかけ

高校を卒業後、地元で働きながら通信制の大学(日本大学通信教育部)に在籍したものの、時間とお金の都合をつけるのがすごく難しくて、途中で退学しています。それが約20年前。途中で辞めちゃったこと、卒業できなかったことがずーっと心残りになっていました。
日大の通信教育部に在籍していた当時は、テキストを読んで自習したり、地元の図書館で参考書籍を読んだりするしかなく(現在ほどインターネットも普及しておらず、情報を得たり同じ勉強をしてる人と出会うこともほぼ無かった)、地方在住で通信教育を続けるのは想像以上に大変だったという想い出が強くて、復学する勇気も出なかったのです。

そんななか、主人のリクエストで(他のチャンネル目当てで)ケーブルテレビに加入したら、放送大学チャンネルも観られることに気づきました。授業がTVで見られるっていいな!と思って資料請求したら、履修する科目分だけ学費を払えばOKなことや、各都道府県で複数回の面接授業が開催されているというのも好印象でした。

で、日本大学に問い合わせて約20年前の単位の証明書を発行してもらい、主人に説明とお願いをして、放送大学に編入することを決めました。といってもまだ願書を出しただけで、入学許可はおりていないけれど。

20年間気になりつつも手を付けられなかった大学が、思わぬきっかけで急に再始動したのを、自分の事ながらちょっとびっくりしています。

※ただし、取得済単位のうち放送大学にどれくらい認定して貰えるのかは編入後の12月頃にしかわからないので、将来このブログで「○○単位しか認定されなかった~」って書くかも知れません…。