どうしようもないことと どうしてもできないことは かなりちがう

放送大学に3年次編入し卒業した主婦(パートタイマー)のブログです

新幹線で授業に行くなら

お久しぶりです。現在は通信指導の提出期間中でしょうか。
全く更新しないまま一か月以上が過ぎました。
しばらくは更新を休止しようと思っているのですが、その前に以前から書こうと思っていた話題をひとつ載せておきます。

 

「新幹線の切符を、JRのえきねっと(お先にトクだ値)で事前に予約すれば、30~35%割引」になります。
※「えきねっと トクだ値」だと10~15%割引。
学割で鉄道の切符を購入する場合は20%引とのことなので、新幹線に関しては学割よりもえきねっとのほうがお得だと思われます。
私自身は東京・埼玉での面接授業や学位記授与式への出席時に、新幹線の切符をえきねっとで購入しました。

他県での面接授業に当選したら、切符の予約開始日(乗車日の約5週間前)をチェックして申込するようにしていました。 

連休や夏休み時期などは定員を超える申込があるようで、買えない(落選する)こともあります。また、早朝などの比較的空いている便は割引率が高いけれど、通勤時間帯などの混んでいる便はそもそも対象外だったりもします。
けど、面接授業のように「授業日が決まっていて、始発の新幹線に乗りたい」と予定がハッキリしている場合には、とても便利な割引です。
※もちろん面接授業だけでなく、旅行や移動で新幹線に乗るときも利用できます。

ただし、切符を受け取れる(発券する)駅が限られているなど、ルールや制約も色々あるので、詳しくはえきねっとのサイトを参照してください。

 

もう知ってるよ!という方も多いとは思いますが、実は最近、主人が新幹線の切符を手配する必要があるというのでえきねっとの話をしたら「仕事で出張するときは会社が切符を手配するし、プライベートで新幹線に乗る機会が無いから知らなかった。しかも指定席が買えるの?」とビックリしていたので、知らない方も案外居るのかも?と思って記しました。