どうしようもないことと どうしてもできないことは かなりちがう

放送大学に3年次編入し卒業した主婦(パートタイマー)のブログです

卒業予定者に対する氏名等の確認

試験期間真っ只中ですね。受験される皆様の実力発揮と体調万全をお祈りしています。
私は今学期放送授業を取っておらず試験は受けないので、普段どおり仕事と家事と雪かきをして過ごしています。といっても、試験会場へ行くのも危ぶまれるほどの大雪だった去年に比べたら、今年は大した雪ではありません。

 

そんな中、放送大学から封書が届きました。

f:id:kumi201610:20190129222654j:plain

「2018年(平成30年)度2学期卒業予定者に対する氏名等の確認について」
卒業間近になるとコレが届くというのはうわさに聞いていましたが、私のところにも来ました。学位記や証書に氏名等を記載するにあたり誤字などが無いかを確認する書類です。

 

あと、以下の記事で紹介していた「これまでに自分が受講した面接授業」を昨日までに全て更新し終えました。

こうやって並べてみるとほとんど芸術系(笑)。これまで書いていませんでしたが、私は新潟学習センターに所属しています。
自分のスケジュールと興味、開催場所と日程の都合がすべて合致したものだけを受講していたら最終的に9科目になったけれど、面接授業はチャンスがあればもっと受けたかったです。ちなみに2017年度1学期に第3希望で申し込んだ「ユング心理学で読む宮崎アニメ(新潟/定員60名)」という科目は落選で受講できませんでした。私が在学中に申し込んだ面接授業で落選したのはこの1科目だけです。