どうしようもないことと どうしてもできないことは かなりちがう

放送大学に3年次編入して卒業を目指しています 履修記録とモチベーション持続のためにブログを開設

単位認定試験終了。でも自信がない!

試験期間が終わりましたね!
自分も皆様も、おつかれさまでした!

 

さて、今回の私自身の感触はこんな感じです。

大丈夫
↓ ・博物館概論
↓ ・博物館資料論
↓ ・日本文学概論
↓ ・市民生活と裁判
↓ ・死生学入門
↓ ・文学のエコロジー
↓ ・上田秋成の文学
↓ ・日本文学の名作を読む
↓ ・西洋芸術の歴史と理論
↓ ・日本語とコミュニケーション
↓ 
↓ 
↓ 
↓ ・著作権法概論
心配


著作権法概論、合格できる気がしない…!

今学期履修している中では最も苦手だと自覚していたので、試験前はいちばん時間を割いたと言ってもいいくらい勉強したんです。なのに手ごたえが無かったのでがっくりしょんぼりして帰宅。パソコン立ち上げて一番先にやったことは「2学期の著作権法概論の試験がいつなのか調べる」でした。火曜の8限でした。著作権法概論の再試験受けるためだけに、仕事休んで火曜日に大学行かなきゃだとしたら困るー!!と思ったら、結局私の努力が足らなかっただけじゃん!と、しょんぼりが怒りに変わってきました(笑)。

もちろん回答欄は全部埋めてきた(当てずっぽうではなく「確信はないけど、この選択肢の中だったらコレじゃないか」というのは一応選んだ)けれど、合格ラインまで届いている実感が全くありません。
後ほどまとめ記事を書くつもりでいますが、今学期全体で見ればそこそこ計画通りに学習が進んで、自分では頑張れたと思えてたのにー!