読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうしようもないことと どうしてもできないことは かなりちがう

放送大学に3年次編入して卒業を目指しています 履修記録とモチベーション持続のためにブログを開設

放送大学在学中にやってみたいこと

その他 雑談など

通信指導を提出し終えてほっとしたので、ちょっと息抜き記事です。
なんとなーく考えた、放送大学在学中にやってみたいこと。
実際にできるかどうかはわからないけど…。

◎外国語の科目
私は編入なので、外国語科目を履修する必要がないかもしれない(他大学での修得済み単位が「外国語2単位」として認定される可能性がある)のだけど、もし機会があれば語学の科目を取ってみたい。
試験日程や他の科目とのバランスにもよるし、継続的な勉強が必要になると思う(語学だと、時期を絞って集中的に勉強ってわけにはいかないと思う)ので、難しいなー勇気が要るなーとは思うのだけど…。
もし履修するならば「街のカルチャーセンターでは教えてもらえない」みたいなめずらしい語学科目がいいな。もちろん面接授業で受講するのもアリ。

◎衣服関連の科目
洋裁や手芸が趣味なので「ものとして、心としての衣服」(生活と福祉コースの科目)にすっごく心惹かれたけど、試験日に都合がつかなそうなので履修しなかった。この科目は残念ながら28年度末で閉講されるので、衣服関連の別の科目が開講されることがあったら履修してみたいです。

◎音楽関連の科目
西洋音楽史」は現在履修中。音楽が好きなので、音楽関連の科目が増えたらいいなと勝手に思っています。歌を唄う/楽器を演奏する系の面接授業にも出席してみたい!首都圏のほうでは第九を唄う授業があるみたいでうらやましいです。

◎千葉の大学本部へ行ってみたい
大学の本部を見てみたい。立派な図書館もあるし!千葉での面接授業に参加してセミナーハウスに宿泊してみたいです(現実的には前泊しないといけないので実現するのは難しいか?!)。

◎学食を利用してみたい
放送大学の学生も利用可能なら、センターがある大学の学食で食事してみたいです。大学の学食、憧れます!

◎学割を利用してみたい
折角だから何かしら学割を利用してみたいです。美術館を観に行くなど。あと、学割が効くラーメン屋さんとか近所に無いかな?

・・・なんか、下に行くにつれて学習が関係ないことばっかりになってきたけど、こんなことをぽわわんと考えていました(笑)。普段の学習も、これらの実現もできるように頑張りたいです。